ご予約・お問い合わせ_0586-26-0220
WEB予約はこちら

羽衣歯科BLOGblog

歯周病治療

2018年4月6日

気づかない間に進行していく
怖い病気です

日本人の成人の80%以上が歯周病だと言われています。
歯周病はほとんど痛みがなく、初期段階では自覚症状なないため、気づかない間に少しずつ進行していきます。
歯ぐきから出血をしたり歯がグラグラしてきたりと、自覚症状がでるころには、抜歯をしないといけないくらい進行していることも珍しくありません。
いつまでもご自身の歯で快適に生活していくためにも、定期検診をうけ、できるだけ早いうちに処置・治療を行いましょう。歯周病の検査は保険が適応できます。簡単な検査だと5~10分で終わりますので一度検査をすることをおすすめします。

【 定期検診のすすめ 】

  • 定期検診の間隔はご希望と状態に合わせて提案します。
  • 3ヵ月に1度は定期検診を行うことをおすすめします。

当院ではMTM(メディカルトリートメントモデル)という予防プログラムを実践しています

MTMについて詳しくはコチラ